読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクアティップス

自分が興味を持った事をダラダラと書いています。ブログは気晴らしです。

アクアリウムで使われるコケ取り貝類大全集

アクアリウムでよく使われる貝の紹介です。上手く使えば、長期間コケの発生を防ぐことができるでしょう。また、種類によって長所と短所が異なりますから、しっかり調べてからの購入をお勧めします。このページでは5つの特徴をまとめていますから参考にして下さい。

  1. 得意とするコケの種類
  2. 習性
  3. 飼育時の注意点、大きさ
  4. 値段の目安〈変動します〉
  5. オススメ度

 

茶ゴケ・水槽壁面のコケを食べる貝類

f:id:kklmwashibel:20170227175752j:plain

f:id:kklmwashibel:20170227175949j:plain

茶ゴケを食べるコケ取り生体は数多く存在しますが、その中でもオトシンクルスと貝類はツルツルな面にも貼り付いて掃除してくれるため評価が高いです。

斑点状藻は水槽壁面に強力に貼り付きますから、完全に除去する事はできません。ただし、予防として入れておくとかなりの効果が期待できます。オススメは石巻貝かフネアマ貝です。

石巻貝

f:id:kklmwashibel:20170112234750j:plain

貝類の中では最も人気のある種類です。カノコ貝の仲間に分類され、水質にもうるさくなく丈夫でコケ取り能力もトップクラスと三拍子揃っている上に、値段も安いためオススメです。地味な体色をしているので、水草水槽でもレイアウトの邪魔にならないなどのメリットがあります。また、カラー石巻貝という種類もありこちらは色鮮やかな体色が楽しめます。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. 能力が高く非常に丈夫、淡水で増えない
  3. 脱走に注意、2cm
  4. 5匹 : ¥350、15匹 : ¥700
  5. ★★★★★

 

サザエ石巻貝

f:id:kklmwashibel:20170112234808j:plain

サザエのようなトゲがあるためこの名前が付いています。ノーマルに比べ値段が高くなるのが残念ですが、ひっくり返ったときに普通の石巻貝に比べ起き上がりやすいため生存率が高く、コケ取り能力もトップクラスに高いため重宝されます。ノーマルの石巻貝同様にカノコ貝の仲間として分類されています。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. トゲのおかげでひっくり返っても起き上がりやすい
  3. 脱走に注意、2.5cm
  4. 5匹 : ¥550、15匹 : ¥1,300
  5. ★★★★★

 

サンスネール 

f:id:kklmwashibel:20170113011819j:plain

サザエ石巻貝と似ていますが、サザエ石巻貝のほうがコケ取り能力は高いようです。カノコ貝の仲間に分類され基本的には夜行性です。淡水では増えないためコケ取りとして使いやすい種類と言えますが、石やガラスに卵を産み付けるため景観を気にする人は購入を避けたほうがよさそうです。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に高い効果、非常に丈夫
  3. 脱走に注意、2cm
  4. 2匹 : ¥650、5匹 : ¥1,000
  5. ★★☆☆☆

 

フネアマ貝

f:id:kklmwashibel:20170118005202j:plain

コケ取り能力はトップクラスで、水質にもうるさくなく非常に丈夫な種類です。以前飼育していた頃、オスカーに背中を突っつかれても動じないほど強力にガラス面にへばりつきますが、体に傷が入ると弱るため扱いには注意して下さい。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. 強力なコケ取り能力、非常に丈夫
  3. 自力で起き上がれない、スレに弱い、4cm程度
  4. 5匹 : ¥1,000、10匹 : ¥1,900
  5. ★★★★★

 

ベッコウフネアマ貝

f:id:kklmwashibel:20170118005215j:plain

模様の美しいフネアマ貝です。強力なコケ取り能力は普通のフネアマ貝と変わりません。美しいがゆえに値段も高くなりますが、鑑賞価値は十分にあるように感じます。強力にくっつきますから簡単にひっくり返ることはありませんが、もしひっくり返った場合、自力で起き上がることはできません。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. 強力なコケ取り能力、非常に丈夫
  3. 自力で起き上がれない、スレに弱い、4cm
  4. 1匹 : ¥1,300、5匹 : ¥3,700
  5. ★★★☆☆

 

カバクチカノコ貝

f:id:kklmwashibel:20170118005708j:plain

カノコ貝の仲間では大型になる方でコケ取り能力も非常に高い種類ですが、流通量が少なく値段が高いことがネックです。本来は汽水域に生息しているのでアルカリ性の水を好みますが、丈夫な種類ですから弱酸性の水でも飼育することができます。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に高い効果、非常に丈夫
  3. 脱走に注意、アルカリを好む、3.5cm
  4. 2匹 : ¥850、5匹 : ¥1,600
  5. ★★☆☆☆

 

レッドタイヤトラックスネール

f:id:kklmwashibel:20170118005241j:plain

名前の通りタイヤの跡のような柄がある美しい種類で、他のカノコ貝同様に夜行性です。非常に丈夫な貝で、淡水で増えることもないためコケ取りとして使われます。柄にはバリエーションがあり飽きない魅力があります。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に高い効果、非常に丈夫
  3. 脱走に注意、3cm
  4. 2匹 : ¥700、10匹 : ¥2,000
  5. ★★★☆☆ 

 

シマカノコ貝

f:id:kklmwashibel:20170118005652j:plain

カノコ貝の仲間でコケ取り能力も高いことで知られています。そっくりな種にイナズマカノコ貝がいますが、こちらは他のカノコ貝に比べて脱走癖が強いので、水槽にはフタを絶対にして下さい。両種とも汽水でしか繁殖できないため水槽内で勝手に増えることはありません。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に高い効果、非常に丈夫
  3. 脱走に注意、夜行性、2cm
  4. 5匹 : ¥900、10匹 : ¥1,300
  5. ★★★☆☆

 

ムラクモカノコ貝

f:id:kklmwashibel:20170118010151j:plain

様々な模様があり飽きない魅力があります。汽水でしか増えないため水槽内で勝手に増えることはありません。水質に関してもうるさくなく非常に丈夫な種類だとされています。カノコ貝の仲間は夜行性で、昼間はあまり活発に動き回りません。また、他種と同様にひっくり返ると起き上がれません。値段が高いのがネックです。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に高い効果、非常に丈夫
  3. 脱走に注意、夜行性、3cm
  4. 2匹 : ¥750、10匹 : ¥2,200
  5. ★★☆☆☆

 

ラムズホーン

f:id:kklmwashibel:20170118005311j:plain

インドヒラマキ貝とも呼ばれ、藍藻類や水槽壁面のコケを処理してくれることから人気になりましたが、水槽内で増えすぎたりすると見た目が悪いため嫌う人もいます。コケ取りとして使うなら石巻貝の方が断然オススメです。また、コケ取りとしてではなく、フグなどのエサとして水槽に入れる場合もあります。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に効果あり、改良品種が多い
  3. 水槽内でよく増える、2cm
  4. 5匹 : ¥550、10匹 : ¥950
  5. ★★☆☆☆

 

ピンクラムズホーン

f:id:kklmwashibel:20170118005326j:plain

普通のラムズホーンに比べて殻が薄いと言われています。からの主成分となるカルシウムが多く含まれる水質だと繁殖のスピードも上がり、殻も比較的硬くなるそうです。水槽のいたるところにゼリー状の卵が産みつけるため景観を損ねてしまい、水草水槽では嫌われることもあります。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. コケ予防に効果あり、ラムズアルビノ
  3. 水槽内でよく増える、2cm
  4. 5匹 : ¥750、10匹 : ¥1,500
  5. ★★☆☆☆

 

ヒメタニシ

f:id:kklmwashibel:20170119230222j:plain

タニシの中でも安く手に入るため、ビオトープなどで大量に使いたい時などに重宝します。また簡単に繁殖できるのもビオトープに向いている特徴と言えます。水槽内のコケ取りとしても汚泥や壁面についたコケをよく食べ、水質にもそこまで神経質ではありません。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ、汚泥
  2. 水質浄化に役立つ、割と丈夫
  3. 夜行性、砂に潜る、よく増える、3cm
  4. 5匹 : ¥700、10匹 : ¥950
  5. ★★★☆☆

 

マルタニシ

f:id:kklmwashibel:20170119230246j:plain

大きめのタニシで底砂の汚泥などをきれいにしてくれます。アルカリ性の水質を好み、ヒメタニシよりもきれいな水を好むなど水質に関して神経質な面もあります。値段も高いため、水槽内のコケ取りに使用するなら石巻貝の方をオススメします。 

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ、汚泥
  2. 水質浄化に役立つ、アルカリの水質を好む
  3. 高水温に弱い、よく増える、6cm
  4. 3匹 : ¥1,300、5匹 : ¥1,900
  5. ★★★☆☆

 

オオタニシ

f:id:kklmwashibel:20170119230311j:plain

マルタニシよりさらに大きいタニシで本州から九州にかけて生息しています。特徴としてはマルタニシと変わりませんから、紹介するまでもないかもしれません。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ、汚泥
  2. 水質浄化に役立つ、アルカリの水質を好む
  3. 高水温に弱い、よく増える、6.5cm
  4. 3匹 : ¥950、5匹 : ¥1,500
  5. ★★★☆☆

 

カワニナ

f:id:kklmwashibel:20170120130941j:plain

日本の川などでもよく目にする巻貝で、コイやフグのエサとしても販売されています。他の巻貝同様にコケ取りとして使えますが、値段が安いためビオトープなどで大量に使いたい時に役立ちます。水面にも上がってくるため水槽での飼育の際にはフタを必ずして下さい。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ、汚泥
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 脱走に注意、高水温、水質悪化に弱い、5cm
  4. 5匹 : ¥650、10匹 : ¥1,000
  5. ★★☆☆☆

 

ヘアースネール

f:id:kklmwashibel:20170118005830j:plain

殻に毛が生えるという特徴を持ち、完全にウケを狙いにきた貝です。この毛は折れてしまったとしても多少は再生するそうです。コケ取りとしては普通の貝と変わらずに使えますが、値段が少し高いため、話のネタにする以外あまり用途はないように感じます。

  1. 茶ゴケ、水槽壁面のコケ
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 砂によく潜る、アルカリ性を好む、3.5cm
  4. 2匹 : ¥800
  5. ★★☆☆☆  〈個人評価★★★★★★〉

 

グリーンウォーターに効果がある貝類

f:id:kklmwashibel:20170205043111j:plain水槽内でグリーンウォーター(アオコ)が発生する事は殆ど無いと思いますが、ビオトープなどでも活用できますから紹介しておきます。

マシジミ

f:id:kklmwashibel:20170120130519j:plain

水質浄化のために使われる二枚貝としては1番実用性があります。砂底に潜ってウロウロされても困るので、ネットに入れて沈めるなど工夫が必要です。普通の二枚貝と違うところは、維持さえ出来れば繁殖が容易なところで、雌雄同体という面白い特徴を持ちます。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ、繁殖が容易
  3. 長期飼育は難しい、3.5cm
  4. 10匹 : ¥650、20匹 : ¥950
  5. ★★★☆☆

 

マツカサ貝

f:id:kklmwashibel:20170119233828j:plain

日本に生息する二枚貝のうち最も一般的な種類でしょう。二枚貝のほとんどは水質浄化とグリーンウォーターに効果があります。別の用途としてはタナゴの産卵用に使われることも多いです。二枚貝の面白い習性は、孵化したての幼生がフナやドジョウに寄生して成長するというものです。川に生息する二枚貝のほとんどがこのような特徴を持っています。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 長期飼育は難しい、9cm
  4. 2匹 : ¥1,000、6匹 : ¥2,000
  5. ★★☆☆☆

 

ドブ貝

f:id:kklmwashibel:20170119234544j:plain

成長すると20cmにもなります。水槽内での長期維持自体難しいので、維持できるとすればビオトープや池ぐらいでしょう。というより、二枚貝のほとんどは水槽内での長期維持が難しいので、そもそも二枚貝を水質浄化のために使うこと自体あまりオススメできることではないような気がします。紹介はしますが....。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 長期飼育は難しい、20cm
  4. 2匹 : ¥800、6匹 : ¥2,500
  5. ★★☆☆☆

 

イシ貝

f:id:kklmwashibel:20170119235044j:plain

日本のほぼ全域に生息する種類でタナゴの産卵に使われますが、水質の浄化にも貢献します。他の二枚貝同様に高温と低酸素を嫌い、水質の悪化にも神経質な面があります。水槽内で水質の悪化によって死んだ場合、砂の中だと死んだことに気づかない事がほとんどですから、さらに水質が悪くなってしまうケースに注意して下さい。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 長期飼育は難しい、9cm
  4. 2匹 : ¥700、6匹 : ¥1,500
  5. ★★☆☆☆

 

カワシンジュ貝

f:id:kklmwashibel:20170119235224j:plain

もともと寒い地域に生息している二枚貝で真珠をつくります。河川に住む二枚貝の多くは真珠をつくりますが、形が悪かったり小さかったりするため使い物にならないそうです。タナゴの産卵のためによく使われます。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 真珠を作るが形が悪い、15cm
  4. 1匹 : ¥850、5匹 : ¥3,500
  5. ★★☆☆☆

 

カラス貝

f:id:kklmwashibel:20170120130600j:plain

1番の特徴は大きさです。ただでさえ二枚貝の長期維持は難しいにもかかわらず、この大きさでエサを供給するとなると水槽内では難しいと思われます。活用の場としてはビオトープなどがあります。その場合も夏場の高水温や酸欠には気をつけて下さい。

  1. グリーンウォーター
  2. 水質浄化に役立つ
  3. 長期飼育は難しい、30cm
  4. 1匹 : ¥900、3匹 : ¥2,500
  5. ★★☆☆☆